月別アーカイブ: 2016年9月

みんな待ってる。

当日の予約が入った。

先々週にランチご利用のお客様だ。

少し驚いた。

その時、”今度会うのは1年後くらいですかねえ”と

話をしたはず。臨月で、来週予定日ですと

告げられたからだ。

来店してみるとまだ大きい。

予定日を過ぎているらしい。今日産婦人科に行く

ついでに夫と来店してくださった。

2人目なので2人とも落ち着いている。

ちょっと安心した。

ふと思い出したあるモノ。

以前、息子夫婦の出産を心配していた

ご夫婦がいたので、渡したお守り。

Hisilicon K3

タカラガイ。別名、子安貝。

五島に帰省した際に、素潜りで見つけたタカラガイだ。

昔から安産のお守りとして重宝されている。

前回渡したご夫婦のお孫さんは無事生まれた。

たいそう喜ばれ、次のご夫婦がいたらどうぞと

返してくださった。

そこで今回も子安貝を渡した。

前回同様、無事、娘さんが生まれるといいな。

最初のご夫婦からは最近、

”やんちゃすぎてどうしましょ、女の子なのに”と

相談を受けたことは・・言い忘れたことにする。

今度会う時が待ち遠しい。

 

 

どうしたっ!

2週間近くもブログが上がってない…。

5周年を迎えるにあたって、少し舵を切る決断をした。

いろいろ検討し、ある程度固まったらブログにUPしようと

していたら、結構日が経っていた。

料理内容やお値段が変わるわけでもなく、

接客も今まで通り。ただ、もうちょっとバランスというか

統一感を出していくつもり。

店内の壁が左右でものが違ったり、奇妙な置物があったりして

雑然とした箇所もちらほら。そういいう面を変えていく。

一気に様変わりするわけではなく、今までと違和感が無いように

徐々に変えていくつもりだ。

そこで今回は壁。

img_20160913_125306

カウンター側の壁が木目調になっていたので

右半分、総取り換えした。

本当は自分でコツコツやるつもりだったが、

常連の方の紹介でいい内装業者に会えたので

お任せすることに。

かなり大掛かりで、時間も朝から晩までかかって仕上げて

頂いた。自分でやり始めなくて良かったと心底思った。

img_20160913_125257

取りあえず、第1弾終了。

出来上がった壁も見せたいところですが、

次回の来店の時にお確かめください。(ニヤッ)

その頃には第2弾、第3弾が終わっているかも

しれませんが。

では乞う、ご期待。

 

スープが替わりました。

今年の桃スープは終わり、サツマイモのクリームスープへ。

Hisilicon K3

サツマイモのクリームスープ ローズマリー風味

温かいスープです。

9月中旬でもやや暑い日があったので

桃スープのあと、冷製トウモロコシのクリームスープを

挟んで、今に至ります。

サツマイモのクリームスープは個人的に軽い驚きです。

サツマイモという食材はありきたりですが、人気のある

食材でもあります。外れも早々ありません。

それが故、”ここでしか飲めない!”という一品にすることが

難しい食材でもあります。そこで料理人は”知名度”や

”高級感”を出すために、ブランド芋(安納芋や紅こがねなど)

や希少性の高い芋を選ぶことが多い。

そして”その芋の美味しさを抜き出し、スープで再現する”。

今回のスープはここがポイント。ブランド芋は使用せず、

”芋の美味しさを抜き出し、スープを表現する”ところが

小憎らしい。芋のスープと言われて初めて、

芋だと気付くくらいに洗練されている。あくまでも

サツマイモとローズマリーの絶妙な組合せが美味しいのだ。

スープの名前は平凡だが、味わいはオンリーワンだ。

ぜひ、お試しください。