家⇔店

Pocket

都内のレストランで働いていたとき、

”都内に来たのは久しぶりです”という吉祥寺住まいの

お客様に”吉祥寺も都内じゃないですか!”と返したことがある。

しかし吉祥寺に来てから”都内”という場所が意外に遠い。

普段の生活の中で、満員電車で通勤したり買い物したり

仕事したりすること自体に、どことなくあるギスギスした感じや

窮屈な感じを受ける”都内”。それに比べ穏やかな生活感、

緑が多い街並みなど生活自体にゆとりを感じる吉祥寺。

家と店の往復は都内の時はただの”通勤時間”だったが、

今はちょっとした楽しみだったりする。

Hisilicon K3

ケムリノキ。見たまんまのネーミング

初夏に咲く、ケムリノキ。青空に白い花が映えて

今日だけはクモノキ。一昨年この花を発見した時、

たまたま近くにジャスミンが隠れるように咲いていて

ケムリノキの花は甘い香りがすると勘違いしてしまった

ことがある。去年、ジャスミンを見つけて誤解は解けた。

Hisilicon K3

星形のガクアジサイ。青と白の組合せがクール。

これは井之頭通り沿いのガクアジサイ。花は真ん中あたりの

緑のツブツブ。星形でいかにも花に見えているのはガク。

(通常、花びらの根元にあるヘタ)。

紫陽花もおもしろいことやるよね。

・・・と、こんな風に自転車止めて写真撮ったり、調べたり、

自分なりに考えたりする通勤時間。

 

ランキング付けはどうでもいいが、住みたい街に挙げられる

本当の理由はこういうところのような気がする。