C’est pas grave!(セ・パ・ガーヴ!)


そろそろ皆さんにお知らせが届き始めていると

思われるので、ブログにても公表させていただきます。

 

フレンチSACからお客様へ

お知らせと感謝の言葉

突然ではありますが、来たる6月30日(金)をもちまして、

当店のシェフである 宮村 誠 が退店する運びと

なりました。宮村は一身上の都合により、地元・岐阜に

帰郷することになります。

時折の相談はあったのですが、引き伸ばしておりました。

地元での事情が変わり、退店の決意とあいなりました。

当店がオープンしてから5年半、シェフとして腕を振るって

参りました。この席数を1人で切り盛りしていくは

大変なことでしたが、お客様の声に支えられて今日まで

続けて参りました。

つきましては宮村からお客様へ、感謝の意を表しまして、最後の

特別コースをご用意致しました。

期間は5月1日から6月30日までの2か月間となります。

期間中、素材の変更や料理の差し替えなどあるとは思いますが

ご了承ください。

また当店の今後といたしましても、手は尽くしておりますが、

現在のところ継続は未定です。長らく応援して下さったお客様や

当店を楽しみにしてくださったお客様に、SACとしても最後まで

しっかりと努めていく所存です。

お時間をつくれるようでしたら、ぜひご来店ください。

フレンチSAC 富上 卓弥

宮村 誠

料理内容や変更、期間中の営業内容の変更などは

HPにて順次追加してまいりますので

ご覧になってください。

 

実はこの話、2月から検討していた事柄です。

オープンして5年ちょい。

個人店で2人しかいない状況なので、

今回のことがなくても、予測できた状況です。

5年間ラッキーだったと考えた方がいいのだと

思います。お客様にも恵まれたとも思ってます。

継続の予定は未定ですが、あまり悲観的ではないです。

やれることをやったら、後は運ですし。

仮に区切りがついても、人生は終わらない。

私に、最初にフランス語を教えてくれた人が好きだった

言葉。よく使われるんですよ。

”C’est pas grave!” (大したことないよ)

フレンチSACをいつものように楽しんで下さい。

ご来店、心よりお待ちしております。