サッシが良くなりました。


先日の正月振替休暇を利用して

SACのリニューアル工事・後編を手掛けた。

窓工事だ。窓以外は覆いをかけて完全工事モード。

しかも期間が短いので夜間工事もある。

窓の下壁は板目で隙間から冷気がきていたが、

今回ぴっちり1枚板で貼りなおしたので漏れはない。

なんということでしょう。(某番組風)

窓の隙間から入ってきていた排気ガスで

黒ずんでいた窓枠やカーテンが光り輝いてます。

店内の壁と同じくアイボリーに統一した壁は

断熱材を挟んで強化しました。

それともう一つ、タクヤは大きな問題に

取り組んでいました。

看板です。以前の木製看板が古く朽ちていて

強風や地震の際、落下の危険性が高い状態でした。

材質を変え、やや大きくして安全と広告の両立です。

リニューアル工事後編が終了しました。

新しくなった店内の雰囲気はやはり伝えづらいですね。

”工事の仕上がりはぜひご自身の目でご確認ください”なんて

口上を述べるんじゃないの?と薄っすら気づいた貴方!

さすが察しがよろしいようで。

ご来店、お待ちしております。