続・SAC 7周年記念・ワイン編


うへ~、台風24号過ぎたと思ったら25号だよ~。

五島のお魚ギリギリ間に合いそうだとのこと。

そしてワインも決定です。

 

☆スパークリングワイン

►クレマン・ド・ボルドー/キュベ・ロワイヤル

見た目偉そうでしょ。名前もロワイヤル(王室)。

というわけで飲んでみる。

泡がすでにロワイヤルだ!シャンパンと同じ

きめ細やかな泡。これだけでも丹念に仕上げた

質の高さがうかがえる。

香りは・・なんともふっくらとしてる。

柔らかい中に青りんごっぽいかおりや

ちょっと複雑な香りもする。

ぐびっ・・完熟した青りんごのような、控えめだけど

ストレートな甘さと爽やかな香りも乗ってくる。

そして後ろの方でリンゴとは違う旨味が

厚みを出している。

ぬぬっ、細やかな泡から始まる柔らかくて

ふっくらしたアタック、馴染みやすい果実甘さ、

深みのある味わい・・気さくなのにリッチで

品がある、そんな方のよう。

料理も燻製の香り、赤ピーマンのムース、

木ノ子のクリーム、五島魚のハーブの香り、

どれとも合わせが楽しめるし、

単独で飲んでも飽きがこない。

記念コースの際の最初の1杯にどうぞ。